RIBM 株式会社生体分子計測研究所

コード番号:c04    TNF-α ELISA

 腫瘍壊死因子 tumor necrosis factor alpha (TNF-α) は単球、マクロファージ、T細胞、NK細胞、平滑筋細胞、血管内皮細胞、脂肪細胞などが産生する157アミノ酸からなる炎症性サイトカインです。肥満の脂肪組織では、 TNF-αの産生が亢進されています。試料中のTNF-αをELISAを用いて定量的に測定することにより、肥満作用を確認できます。

c04.png

TEL:029-896-6500 FAX:029-896-6501
e-mail: bioassay@ribm.co.jp

TOPに戻る

ウィンドウを閉じる